022-244-5558

仙台市太白区富沢4丁目4-2
診療時間:月・火・木・金  9:30〜12:30  14:00〜18:30
水・土 9:30〜12:30

診療のご案内

診療時間や診療内容のご案内になります。

診療時間

診療時間

予約可(時間はお問い合わせください)
※再診の方のみ受け付けております。
各種保険取扱い・カード利用可(自由診療のみ)

診療内容

婦人科一般 産科(オープンシステム妊婦健診) 子宮がん・乳がん検診 日帰り手術 女性健康・医療相談

セミオープンシステム妊婦健診

世界一の長寿国日本は先進欧米に比べ、妊産婦死亡率が高く、産科医療の質向上が求められています。しかし、過酷な労務と産科は医療訴訟が多いため、産科専門医が減少し、既に分娩施設が閉鎖され社会問題になっている地域があります。
こうした中、「出産の安全性」を確保するための方策として産婦人科専門医診療所と分娩施設が連携し、それぞれの機能に応じて役割を分担方式(産科セミオープンシステム)が検討されています。これまでは妊娠初期から分娩まで妊婦管理は一貫して同一分娩施設が行ってきましたが、これを改め安全な出産に不可欠な妊婦健診は診療所で行い、出産とハイリスク妊婦の管理は麻酔科管理と新生児管理機能を持った24時間体制の分娩施設が行います。
この方式により、平日午後・土曜日の診療を行う診療所が妊婦検査を行うことは妊婦にとって「受診し易く」異常の早期発見や妊娠経過の的確な把握が可能になるばかりでなく、分娩施設の負担軽減になり、直接・間接的に「分娩の安全性」に寄与するものと思われます。当院はこの方式を採用して、分娩施設と連携しております。妊婦健診を通じ妊婦の皆様の気軽な相談窓口・橋渡しとしてお役に立てますよう努力して参ります。

日帰り手術

産婦人科領域の手術は悪性腫瘍や開腹手術などの入院管理を要するものを除き、その殆どが外来手術の適応となり、日帰り手術が可能です。 外来手術では術後の観察時間が少なく、安全性を確保するため、入院手術以上にその術式・麻酔法が慎重に決定されます。特に高血圧、心疾患、喘息などの合併症では十分な注意が必要です。
手術は原則として麻酔下で行われ、通常は安全な局所麻酔と静脈麻酔が選択されます。また、手術時間が比較的長い時や合併症のある方では全身麻酔器を用いて吸入麻酔を行うことがあります。いずれにしても外来手術は安全性が優先されており心配ありません。医師の指示に従い安心して手術を受けることが大切です。当院では緊急事態に備え、全身麻酔器による麻酔管理と手術、麻酔にそれぞれ医師が専任できるよう対応しています。